MENU


溶岩浴ダイエット

溶岩浴ダイエット

流行りの岩盤浴と溶岩浴どちらも一緒だと思ってましたが、溶岩浴の方が効果があるらしいんです。
どちらとも室温・床温40℃前後、湿度70%前後に抑えた低温サウナですが、床に使われている石が効果には重要みたいです。
溶岩浴は火山にしかない特別な溶岩を使っていて、岩盤浴は天然石を敷き詰めているんです。
溶岩のほうがミネラル分が多く含まれていて、マイナスイオンを発生しやすいんだそうです。

溶岩浴はふだん汗をあまりかかない場所からもたっぷり汗が出るので、デトックス効果が高いんですね。
溶岩浴へ通うと、代謝がアップして冷えが改善されたり肌綺麗になっってきます。
汗をかきやすくなり、太らない体質になってくるようです。
しかし、溶岩浴だけではダイエットの効果が現あらわれにくい方が多いようです。
運動や食事制限などをしながら、プラス溶岩浴を利用するのが理想的だと思います。
また、入浴後にアロママッサージやリンパマッサージをしてもらうと更に代謝がアップするそうです。


TOPへもどる

姉妹サイト
  

inserted by FC2 system